沿革History

  • 1999年
    住宅設備機器販売・修理業『衛生管理センター 西日本』福岡市博多区にて創業
  • 2001年
    福岡市水道局指定給水工事工事事業者登録
    『かんプロダクト有限会社』設立
  • 2008年
    累計戸建て住宅、2651件の給水管保守敷設工事・マンション集合住宅の大規模給水管保守敷設工事18件を行う
  • 2009年
    インターネットコンサルティング業に業種転向
    『株式会社トリプル・エージャパン』に社名変更し福岡市中央区に本社を移転
    インターネット広告業を主とした東京中央区銀座に東京支社を設置
  • 2010年
    『トリプルエーインターネット株式会社』を東京都港区に設立
  • 2012年
    ソフトウェア開発部門を発足
  • 2013年
    ソフトバンク法人特別戦略本部とYAHOO JAPAN!ネット特別戦略広告事業を行う
  • 2014年
    オリジナルのソフトウェア製品によるビーコンシステムを開発
  • 2015年
    社内出退勤管理システムアプリ『HORENSO』をソフトバンク株式会社と協業しアプリリリース。
  • 2017年
    他業種による社内基幹システムの受託開発を開始
  • 2018年
    『チャット占いアプリ:うらにか』『手相占いアプリ:mirai365』『受付呼出しアプリ:ADGATE』『チャットで賃貸:R-concierge』『face-cubuシリーズ』等各種モバイルアプリリリース